CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
恋する暴君 (6) 限定版 (GUSH COMICS)
恋する暴君 (6) 限定版 (GUSH COMICS) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
表紙からしてやばすぎます(´ii`) 森永くんストラップもついてなんておトク感。買うべし!!!!!
RECOMMEND
恋する暴君 5 (GUSH COMICS)
恋する暴君 5 (GUSH COMICS) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
兄さんが欲求不満!?(´∀`*)
描き下ろしで爆死する読者多数
これは…まじで逝けます(あの世的なところへ)
RECOMMEND
恋する暴君 4 (4) (GUSH COMICS)
恋する暴君 4 (4) (GUSH COMICS) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
バイブル第4巻。
もう、二人の全てが愛しい愛しい愛しい
RECOMMEND
恋する暴君 3 (3)
恋する暴君 3 (3) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
バイブル第三巻。
合意バックーーー!!!
RECOMMEND
恋する暴君 2 (2)
恋する暴君 2 (2) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
バイブル第二巻。
兄さんが嫉妬をね…v
RECOMMEND
恋する暴君
恋する暴君 (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
我がバイブルです。
兄さーん!大好きだー!!
SPONSORED LINKS
MAIL FORM
MOBILE
qrcode
<< CIEL! | main | どっちだ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
『きみが恋に溺れる』act.15(ASUKA CIEL3月号) 高永ひなこ
 あいかわらず怒涛の展開の第4話!
前回、次回で最終回ですよねとか書いてましたねorz まちがえた。今回が4話目で次回が5話目ですから最終回ってことですね。actの数字がショート漫画をはさんでから一個ずれてるので誤解したんだな。

あ、そしてそして。溺れる中心に面白い感想や素敵なイラストを描かれてるブログさんとリンクをはらせていただきましたv 暴君もイラストや感想かかれてますよ〜v 感想は熱いし、イラストは透明感あってとても素敵です(´∀`)

かりんさんの
『妄想族の活動日誌』  

これからもよろしくお願いしますね〜vv



さて、それでは感想! 
 扉絵からして超☆素敵(☆∀☆人)ハワワ

「貴方を傷つけるくらいなら この想い ――いっそ殺してしまおうか。」
礼一郎さんの首にかかる陣内の手がね…!意味深でね!

こういうアオリ文句考えるのって編集さんでしたっけ?誰にしろ考えた人GJ(´∀`)b まさに陣内の現在の気持ちって感じです。


前回、礼一郎さんを『乱暴に愛してしまった』(※あらすじより抜粋。これいいなw)陣内。まだ展示会の最中なのに礼一郎さんは大丈夫なのかと思いましたがなんとか大丈夫だったのか、展示会は盛況のうちに無事に終わったようです。締めの挨拶をあ取り仕切ってる鬼島さんの着物姿(´Д`;)ハアハア
しかしやっぱり顔色に表れていたのか、女子の社員さんたちに心配されてる礼一郎さん。そんな女子たちの言葉を聞いて陣内は今朝の顛末を思い出してます。

乱暴に愛されて(お気に入りフレーズw)、さすがに礼一郎さんも怖かったんでしょうね。大丈夫かと問いかけ手を伸ばす陣内にびくっとする礼一郎さん。陣内も心底謝りますが、礼一郎さんもまだなんと言えばいいのか複雑な気持ちだったんでしょうね、何も言えずに黙っていると陣内が「起きられそうもないなら今日は休め」と言ってきます。しかしそれはダメだ、店長の俺がこんな日に休めないと無理して出てきた模様。

やはり辛かったのでしょう、スタッフルームで休んでたところ、片付けの最中だった陣内がやってきます。戻ろうとする礼一郎さんにあとは片付けだけだから休んでていいと告げ、そして頼みがあると言い出します。

店を移りたい、と。


わー。やっぱりか。やっぱりそうなっちゃうのか。(´△`)
陣内としては昨日ヤってしまった自分の行動から(もしかしてそれ以前から?)、考えに考えて出した結論なんでしょうが礼一郎さんにとっては寝耳に水です。
引継ぎはちゃんとする迷惑はかけない、と完全に異動することを決め込んでしまっている陣内に「どうして…?」と驚いて問いかけるしか出来ない礼一郎さん。それに対し「驚くほど自分を抑えられない、しばらく離れて頭を冷やしたいんだ。今のままではどうしたって毎日顔をあわせるし…」と陣内は理由を言います。

言われた後の礼一郎さんがね…。・゚(゚´Д⊂)  いくら乱暴に愛されたとはいえ、もちろん陣内のことが好きな礼一郎さんとしては離れるとかいう選択肢は全く考えてなかったんでしょうね。力が抜けてしまったように椅子に座り込んでしまいます。
あー、でも礼一郎さんホントに陣内のことが好きなんだな〜(しみじみ) 一人で煮詰まって追い詰められて乱暴に愛す(いい加減しつこいですか?w)ような奴なのに!(><)

椅子に座ってしまったあと、呆然としながらも陣内を引き止めるための理由をあげる礼一郎さん。店が困るとか、他の社員も頼りにしてるのに…と。でも自分がさびしいとは言わないんだなv いや、言えないのか(´△`) 『離れたい』って言われちゃってるんですもんね(T△T)
礼一郎さんのあげた不安材料に関しても、陣内は「後任は優秀な奴をって頼んどくしお前も最近は立派に店長してる。今回の展示会本店の奴らお前をすごく評価してる。お前も自覚でてきたし、実際店の売り上げも上がってきた」と、とにかく『俺がいなくても大丈夫』ってのを強調してます。礼一郎さんが「陣内が助けてくれたから…!」と言っても「大丈夫だ、自信持て」とさらりとかわしてしまいます。おお、決意は固いのかい…(´Д`)
そうして部屋を出て行こうとする陣内を必死にとめる礼一郎さん。
「自分も悪かった」って…。・゚(゚´Д⊂)  「今度はきちんと断るから」って…。
あんなことされても自分も悪いといえちゃうのか。すごいな。どっかの暴兄さんに聞かせてやりたいなw

陣内はそんな礼一郎さんに「今回断っても次がある。また同じことをするかもしれない。お前を振り回したいわけじゃないんだ。『俺にどうしてほしいか』は考えなくていい。『自分がどうしたいか』を考えて生き方を決めろ」と伝えて部屋を出て行くのでした。おおう、礼一郎さんに難題が降りかかる…(´Д`)

そして後日。
藤乃屋に鬼島さん登場〜☆
陣内が異動する話を早々に聞きつけて事情を聞きに来たようです。異動願いが出てから人事部には探りの電話がいっぱい入ってるらしい。「是非うちに!」と。

しごとできるやつだったんですね、陣内。(←失礼)
いやいや、知ってましたよ ♪〜(゜ε゜;) そうです、そういう奴でした。

わざわざ店まで変わるってことは別れたとか…?と即地雷を踏む鬼島さん。一気に不機嫌オーラを出して黙り込む陣内に「おまえ大丈夫?」と問いかけます。それを「なんだよ、喜んでくれるかと思ったのに」と茶化す陣内。
これ、鬼島さんは結構本気で「大丈夫か?」と聞いたと思うんですよね。陣内のことを心配して。

真面目に考えると鬼島さんのポジションてどっちかというと『陣内とラブラブになりたい』よりも『陣内がわーわー騒いで元気にやってるのをかわいいな〜と見守りたい(オレのものだと尚いい)』っていう立ち位置な気がします。だから純粋に心配してそう。でも弱みに付け込まれたくないからなのか茶化してしまう陣内。それを悟ってか鬼島さんもその発言に乗っかるんですよね。男前〜。
「お望みどおり今夜にでもつけ込みにいこうかな?一晩中でもなぐさめてやるけど?」という鬼島さんに赤面して、「やめろよそーゆーノリッ キモいんだよッ」と怒る陣内。おま…っ!(///▽///)
「冗談じゃなく本気でいくから  慰められたかったら在宅しててくれ」と軽いノリ(のように見える)で陣内に告げ、陣内は「慰められたくないからでかけてやる」と小憎らしく答えるのでした。このやりとりかわいい〜〜(´∀`)v

一方礼一郎さんは陣内に異動の話をされてから落ち込み気味のようで、それを社員の伊藤さんに心配されます。私でよかったら相談乗りますよ?と言われ、結局相談はしないんですが(できることじゃないしね)、自分がそうやって相手の顔色なりに気付けるような人間だったら傷つけなくて済むんだろうかと考え込んでしまいます。春にしろ陣内にしろ大切な人ほど悲しませて自分から離れていってしまう…と。
そうしてどうすればいいのかと考え、陣内に言われた「自分がどうしたいかだけ考えて」という言葉を思い出しボーっとする何か決意する(?)ような顔の礼一郎さん。ぼーっとしてるようでも考えてるんだよ、礼一郎さんは(><)


そして夜。陣内邸玄関。
鬼島さんキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!! ワインを持って登場です!
そ・し・て!

陣内は家にいるんだな〜〜〜(´∀`) おまへといふやつは…。
「居たってことは入っていいってことだな?」という鬼島さんに「本当に来るとは思ってなかっただけだよッ」と言いますが

「嘘つけ ホントは少し 期待していただろ…?」とやばい距離に近づかれ、部屋の中に押し入られるようにして玄関のドアが閉じます。


おほほほほほほぉ〜〜〜〜い!!おほほほぉおおお〜〜〜〜い!!!(壊)
読んでてここで止まりました(笑)

これ、これどうなっちゃうの!!なんて弱りきった攻めとそれをさらにいただこうとする超攻め!き・に・な・る!!でもどうにかなられちゃったら困るんですけどね〜。そこは陣内死ぬ気で貞操を死守しろm9(´ω`)ズビシ 礼一郎さんのために!!!
つーか2巻であれほどかわいく「二人きりにならないでくれ」と礼一郎さんはお願いしたでしょーがっ!全く!(>ω<) けしからん。
鬼島さんもどうなんだろうな〜。陣内のこと好きなのは本当でしょうけど本気で陣内とくっつく気なのかな。鬼島さんにはどこまでも「大人」なイメージを抱いてる私は、ホントに横槍を入れにきたというよりは陣内の助け舟的なキャラとしてみてしまっています。認識が甘いかしら(´ω`;)


当の陣内がそんなことになってるとは露知らず、礼一郎さんはご自宅にて両親とあらたまってのお話。縁談のことです…と切り出す礼一郎さんに、「順調だといいけど」とにこやかな雰囲気でお見合いは上手くいくものだと思ってる様子。まあ、いままでの息子の性格から、そうとしか考えられないでしょうね。
それを「実は好きな人がいます」と礼一郎さんが打ち明けます。一気に青くなる両親。「明里さんとは別の人なのか、お付き合いしてるのか、お見合いする前からなのか」と聞く両親に「そうです」と答えつつ「すみません」と謝る礼一郎さん。
さらに「あちらは乗り気と聞いてるのに…明里さんはどうるすの?相手はどういう人なんだ?会ってみないと… ちゃんとしたところのお嬢さんなんでしょうね」と矢継ぎ早に畳み掛ける両親。
さすが社長夫婦。「ちゃんとしたところのお嬢さんなんでしょうね」ってのが…。もし相手が女だったとしても「ちゃんとしてないところ」のお嬢さんはNGなんだな(´Д`)

そんな両親に礼一郎さんは
「…相手は男性です …だから言えませんでした」
とぶっちゃけてしまうのです…!(><) 
わ〜。ご両親のショックたるや…(´∀`;) 「ちゃんとした」でも「お嬢さん」でもありませんでした。いやいやww もちろん陣内だってことは言ってません。

しかし大ショックです。「なっ なにを言ってるの!?礼一郎さん」というお母さんの台詞で以下次号。



わ〜〜。言っちゃった。
まさかここまでぶっちゃけるとは思ってませんでした。恋人がいるってことだけ伝えてお見合いは今後しないからと言うくらいかなーと思ってたんですが。まさか「相手は男性です」って。
これも素直天然クール故か…。嘘のつけない人ですねぇ。世渡りベタというか。でもそんな礼一郎さんだから好き!(><)
そしてここで支えないでどうするという攻に至っては現在攻められ中なわけで…orz 陣内〜〜〜ш(´Д`ш;)お前というやつはどこまで陣内なのか!
でも礼一郎さん芯がしっかりしてるから支えられなくても乗り越えるかな。でもその前にご両親が「目を覚ませ」とかなんとか言って家から出してくれないとかなったらやだな(・ω・;) 森永くんや真崎さんのようにはならないといいな。

すごい展開でした。(毎回書いてる気がするw)
ご両親の反応やいかに。そして陣内はどうなった!あ〜〜〜きになるきになるきになるよぉ〜〜!2ヵ月後…なんですよね。3月かぁ。というかほぼ4月。春ですがな!
悶々としながら待ちたいと思います。



| [BL漫画]高永ひなこ | 23:41 | comments(3) | - | |
スポンサーサイト
| - | 23:41 | - | - | |
コメント
はなさん
こんばんはぁ・・
私は「溺れる」はリアルタイムで読んでないのですがはなさんの感想に心臓がどきどきしてます。伝わりすぎです・・。
特に礼一郎さんがぼーーーっと(何かを決意)するとことか(そこかよ!って思ったでしょう)陣内も可愛いですね。ヘタレだし・・。コミックスになるまで待ちますが・・最終回までどきどきしますね。再来月?ですか。又読みに伺います。しかし、礼一郎さんの爆弾発言すごい。
そしてはなさん・・・「壊れる」でしたね。
ありがとうございます!
| えるりーく | 2010/02/03 10:17 PM |
リンクありがとうございました♪
これからもよろしくお願いします〜(>▽<*)

はなさんのブログで見るまで気付きませんでした。
”乱暴に愛して”はぅ〜vvホントにステキフレーズです!!
仕事中にもこのフレーズが頭の中をグルグルしちゃっていました(*´д`)〜3
好き過ぎてどうにもならなくて、乱暴に・・・たまりませんッ!
| かりん | 2010/02/04 9:56 PM |
>えるりーくさん
こんばんは!(´∀`)ノ
そうですか、リアルタイムでは追ってらっしゃらないんですね。面白いのに〜(^ω^) こんな私の感想ごとき吹っ飛ぶ勢いの萌え萌えシリアスないいお話ですよ〜vv

まったく、高永先生には私の中のいろんなハードルを壊されっぱなしです。(うまいこといったつもり)

>かりんさん
こちらこそリンクありがとうございました(´∀`)v これからもよろしくお願いしますねvv
「乱暴に愛して」ってナイスフレーズですよね。無理矢理シチュが好きな私には大好物ですよ。ウハハ
あくまでも好きだからこそ…。好きだからこそ…!好きすぎて…! 「乱暴に愛す」(´Д`*)ムハー たまりませんw
| はな | 2010/02/06 1:09 AM |
コメントする