CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
恋する暴君 (6) 限定版 (GUSH COMICS)
恋する暴君 (6) 限定版 (GUSH COMICS) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
表紙からしてやばすぎます(´ii`) 森永くんストラップもついてなんておトク感。買うべし!!!!!
RECOMMEND
恋する暴君 5 (GUSH COMICS)
恋する暴君 5 (GUSH COMICS) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
兄さんが欲求不満!?(´∀`*)
描き下ろしで爆死する読者多数
これは…まじで逝けます(あの世的なところへ)
RECOMMEND
恋する暴君 4 (4) (GUSH COMICS)
恋する暴君 4 (4) (GUSH COMICS) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
バイブル第4巻。
もう、二人の全てが愛しい愛しい愛しい
RECOMMEND
恋する暴君 3 (3)
恋する暴君 3 (3) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
バイブル第三巻。
合意バックーーー!!!
RECOMMEND
恋する暴君 2 (2)
恋する暴君 2 (2) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
バイブル第二巻。
兄さんが嫉妬をね…v
RECOMMEND
恋する暴君
恋する暴君 (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
我がバイブルです。
兄さーん!大好きだー!!
SPONSORED LINKS
MAIL FORM
MOBILE
qrcode
<< ふらっしゅ | main | ふらっしゅPart >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
Dear+ (ディアプラス) 2007年 06月号 [雑誌]
今月のDear+の、個人的に面白かったものの抜粋感想です。

いや〜、しかしこの表紙は・・・。ヤバイですよ。
普通の本屋で買うにはとっても勇気がいりました。(買ったけどさ!)
『生徒会長に忠告』門地かおり
今月は7ページと、ちょっと短めでしたね。そして紙面も白かったな・・・。
でも話の内容にはももももも萌えーーー!!(@∀@;)
(ようするに私は大好きな作家さんなら大抵のことには目をつぶる派です。続きが読めるならなんでもいいよ。もちろん完成してるに越したことはないんですが。)

しかし、息子の状態をノートとドアで表現するなんて、なんて斬新(笑)
でもとても解りやすかったですw
そして相変わらずの素晴らしいカメラワーク。じつにえろい。

知賀くんと国斉さんのやりとりを見てる橋場さんもイイですよね〜。
携帯がバイブしてしまって悶える国斉さんに対する、この人のあわてっぷりがなんとも。(^^;)
泣きながら「頼む 俺よ勃つな〜〜〜 勃つな勃つな〜〜〜 勃つな〜〜〜俺よ〜〜〜」って超必死(笑) 「俺っもう・・・っ 国斉と行動したくない・・・っ」ってのも、普通に聞くと国斉さんが嫌われてるのかとか思いそうな台詞ですが、『一緒にいると自分のスタンスが揺らぎそうで怖い』ってことでしょうねw
阿久津さんを見て「お前見ると色々おちつく〜〜」ってのにも笑わせていただきました。

このまま国斉さんは知賀君に連れ込まれてどうなっちゃうの!?(´∀`)v 
続きが楽しみですv(でも予告ページに名前がないですよね。来月は載らないってことかな…?(TT))


『春なので』夏目イサク
わーい、先月の続き〜vv
自分の気持ちを自覚した大輔は、過去にさかのぼって富沢とのことを思い出すと、どうにも思い当たることだらけだったようです(´∀`)v
いいですね、こういうウブい中学生。好きな子ほどいぢめる。
あるある!w(≧▽≦)/

大輔はもともと女の子にモテる要素は満々なわけで、前回キスしたことで絶対富沢に嫌われたと傷心ながらも大学で女の子を侍らしていたところにその富沢登場。
ここで抱えてた花束は仕事で必要なものだったんですよね?ですが富沢はそれを大輔の顔面に投げつけて全力で逃走します。
この、富沢の逃げてく瞬間の顔がね!なんとも言えないイイ顔をしてらっしゃる・・・(´Д`;)ハアハア
この後大輔が富沢の家まで行って色々話した末、大輔にキスされたことは嫌じゃなかったことが判明。たまらなくなった大輔が富沢を押し倒して告白です(´∀`)v 
ここでは最後まではしてません。「さわっただけ」です。かなりがっつりめに(笑)

「流された」と普通に言っちゃう富沢の性格がやっぱりつれない気もしますが(照れ隠しだろうとも思う)、大輔もそこはもうわかったのか「・・・いいじゃん 流されとけよ」と言い返す、このやりとりが好きですね。『だってお前 大事な花投げるくらいは おれのこと好きだろ』と、自信が生まれてます。か〜わ〜い〜い〜〜vv

この二人の続きの話がめっちゃ読みたいですね。くっついてからのお話がぜひ・・・!
アンケート書こうかな〜(´∀`)v

『明日、彼のベッドで』梅太郎
冷たい(ように見える)千束さんと、必死で追いかける波平君のお話。
千束さんも波平くんのこと好きだとは思うんですよね。波平が「嘘でいいから好きだと言って」と言う辺りで、「認識に誤解があるようだ」というんですが、話を続ける前に千束さんはまた仕事に戻ってしまって、肝心なところは話せずじまいです。
今回はそんな二人を出会いから見ていた波平の友人である梶が波平に告白。
ぎょえ〜!三角関係〜〜!?というところで終わりです。
千束さんがねー。どうなってるんでしょう。早く「認識の誤解」を解かないと持ってかれちゃうぞ〜。(波平は千束しか目に入ってないような気もしますが)

『投げやりの夜』佐倉ハイジ
エプロン姿の攻に起こされる受っていいですよね。攻のほうが、かいがいしく世話をやく図が好きなんです。
そして酔ってる吉野がかわいい〜〜〜!(><)素直! 普段とのギャップがたまりませんね。やっぱりギャップはいいです。必須項目です。

前後編ということで今回が後編なんですが、やっぱり続きが読みたいな〜。うーむ、これもアンケートに・・・。φ(。。)メモメモ


『merry merry』窪スミコ
窪スミコさんはイイ!(><) かわいいですよね、なんと言っても。全てが。
口がひし形になるのが個人的にはツボですw あれマジでかわいい(´∀`)v

このシリーズも読んではいるんですが、手元にないので記憶があやふやなのがくやしいなぁ。

子ども扱いされて拗ねるまぁくんが可愛かったです。
でも拗ねて家を飛び出したところで事故にあいそうになり、大沢さんがかばって怪我をしてしまうのですよ・・・(TT)
この辺りが大沢さんの過去のこともあって心臓ぎゅう〜〜っです(;_;)

でも怪我はなんとか大丈夫で、まぁくんのお兄さんにも二人のことはどうにか見逃してもらえることになり、病院で不埒なことをするんですが、この辺りは萌え〜〜v(´∀`)v
大沢さんがまぁくんのことを「雅希」って呼ぶのがね!いいよね・・・!!(≧▽≦)b

「不埒なことをするから」って宣言して今まで呼ばなかった「雅希」って名前で呼んじゃうというのが実にいいです。しかも怪我人という立場まで使ってまぁくんの抵抗を封じてしまうのですよv
いや〜んv 悪いオ・ト・ナv (´∀`)σ);´Д`) 

今回でこの話は完結なんですよね。コミックスは夏ごろ発売とのこと。絶対GETです。

『モエパラ☆スペシャル』テクノサマタ
うお!前回のつづきキタ――!(*゜Д゜)クワッ 

人物紹介「まー」の、『ライバルは過去の自分』という辺りに相当の悲哀を感じます(笑) 「しゅうちゃん」は重いショタコンを患っているらしいw

作者の仰ってる、『はじめて』『余裕のない攻』『痛がる受』全部萌えます!
『受ができあがるまで待てない攻』は、場合によっては萌えますが、私はそこまで大好物ではないな〜。
ああ、でもいいもの見せていただきましたw まさかモエパラで前回の続きが読めるとは。(二宮さんの続きも見たかったな・・・)

『恋なんだ!?』木下けい子
カラーページの前の読者からのリクエストを集計したページで、ものすごく大事なところで誤植がありますよね(笑)
私、コレを見てから本編読んだので、リクエストの結果と違うじゃん!とか思ってしまいましたw カラーページの上の部分ではちゃんと書いてあるんですけどね。
それにしても一番間違えちゃいけないこんな大事なところで・・・(−−;) リクエストの集計はきちんとしてあるのに結果表示だけが間違ってるんですよね(^^;)
いや〜、びっくりです。

お話の内容はなかなか可愛らしく萌えさせていただきました。(´∀`)v タラシなのにこの人にだけは今までのことが通用しない〜というね。ある意味王道なパターンですが、よかったですよ。


『ツインズ ドルチェヴィータ』藤川桐子
このお話も可愛いんですよね〜。双子の薫流と光流がいいです(´∀`)v
それぞれに彼氏がいるんですけど、今回は普段はしっかりしてる光流のほうがテンパってしまうお話で、非っ常〜〜に可愛かったです。

光流の彼氏は年下なんですよね。薫流の彼氏は同級生なので、毎日のように彼氏と会える薫流が羨ましく、自分が彼氏と会えない状況が寂しくて仕方ない。
毎日会えるのに彼氏の文句を言う薫流についに光流が我慢できなくなり、感情をぶつけてしまうというシーンが非常にきゅんきゅんしました。光流が泣いちゃうんですよ(;_;) 綾人(彼氏)を想って。あーかわいい。

双子の兄弟と彼氏の、どちらを優先するでもない微妙な距離感がとても可愛らしいお話です。結構お気に入りv


最近のDear+は当たりの作品が多いですね。
雑誌は立ち読み派の私ですが、これなら買ってもお得だと思えます。(このケチケチの私が!)
来月は来月で色々楽しみな作品が載るみたいなので、それも絶対買わねば。

ああ、こうしてどんどん部屋が狭くなっていくのね・・・(T∀T)
| [BL漫画]雑誌感想 | 02:30 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 02:30 | - | - | |
コメント
コメントする