CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
RECOMMEND
恋する暴君 (6) 限定版 (GUSH COMICS)
恋する暴君 (6) 限定版 (GUSH COMICS) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
表紙からしてやばすぎます(´ii`) 森永くんストラップもついてなんておトク感。買うべし!!!!!
RECOMMEND
恋する暴君 5 (GUSH COMICS)
恋する暴君 5 (GUSH COMICS) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
兄さんが欲求不満!?(´∀`*)
描き下ろしで爆死する読者多数
これは…まじで逝けます(あの世的なところへ)
RECOMMEND
恋する暴君 4 (4) (GUSH COMICS)
恋する暴君 4 (4) (GUSH COMICS) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
バイブル第4巻。
もう、二人の全てが愛しい愛しい愛しい
RECOMMEND
恋する暴君 3 (3)
恋する暴君 3 (3) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
バイブル第三巻。
合意バックーーー!!!
RECOMMEND
恋する暴君 2 (2)
恋する暴君 2 (2) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
バイブル第二巻。
兄さんが嫉妬をね…v
RECOMMEND
恋する暴君
恋する暴君 (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
我がバイブルです。
兄さーん!大好きだー!!
SPONSORED LINKS
MAIL FORM
MOBILE
qrcode
<< 伝統行事 | main | 行きたくてしょうがない >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
『愛のチカラで恋をするのだ』 夏水りつ
評価:
夏水 りつ
芳文社
¥ 590
(2006-10-30)
たまったBL本を処分するとき、「売る本、売らない本」を選り分けるんですけど、いつも売ろうかなーと思っては結局売らずにいる本です。


身勝手な元カレに大金を餌に復讐を企む成金・黒田圭一と、どうしても本日中に現金500万円が必要な音羽薫。利害が一致した二人は愛と復讐と借金返済のため一路京都へ旅立つことになってしまった。
現金で繋がれた二人の恋の駆け引きは!?大幅描きおろし★ワイルド成金×ワケあり美人の復讐マネーラブ!!
『愛のチカラで恋をするのだ』『ラブライフ』
あ、いま気づいたんですけど裏表紙の主人公(攻)の名前、誤植だ・・・(笑)
「黒田圭一」じゃなくて「黒田圭一郎」ですね。「郎」がぬけてますw

あらすじにある通り、ワイルド成金・黒田圭一郎とワケあり美人・音羽薫のお話です。
なんか、こっちのお話はそこまで萌えませんでした。音羽が可愛すぎるというか・・・。個人的にはもうちょっとしっかりしてる受のが好みなんです。
真行寺がいいキャラだなーと思いました。


『愛の暴虐 恋の純情』『専制君主の恋』
なのでこっちのカプは好きーv(´∀`) 受にはやっぱりこのくらい気の強さは欲しいです。
『愛のチカラで〜』に出てきた真行寺雪彦と、雪彦の家の使用人の息子で雪彦と幼馴染の青山整のお話です。

すれ違いモノの王道!みたいなお話ですね。
雪彦としては整が自分を好きだということは知ってたんだけど、いざ手を出して「恩ある人の息子だから我慢しました」なんて言われたら一生不能wになるから、ということで整が告白してくるのを待ってたのに、整は雪彦にお見合い話を持ってきたり、自分も結婚の話に逃げようとしてしまう。(それには整なりの理由があるんですが。)
そこで雪彦の堪忍袋の緒が切れて、整をネクタイで縛りあげ強引気味にえち突入・・・v
ですが、えち途中で雪彦が整にずっと溜め込んでた言葉を言わせ、和姦成立〜。らぶらぶです。めでたしめでたし(´∀`)v

めでたくカプになってからのちょっとしたお話が『専制君主の恋』です。
いぢわるなことを言う雪彦にへこんでしまうかと思いきや、恋人として開き直った整の台詞が素晴らしいです。

「俺はユキに何とも思われてないとか考えるのはやめたんだからな!
お前がいくら変態で色情狂のバカ殿でも恋人は俺なんだからな!」

ですよ。この開き直りっぷりは目からウロコでした。攻にいぢめられてここまでがっつり言える受ってあんまり見たことなかったのでw
そういう意味でもナイスなカプでした。


『この胸のときめきを』
ちょい不良?の高校生・中原×同じクラスのメガネ委員長・君島のお話。
二人はセフレなんですが、セフレになるきっかけがなんつーかビミョー。なのでこれもそんなには萌えませんでした。
でもえちの騎乗位は萌え〜(≧▽≦)v
騎乗位はやっぱり上が腰を振るんではなく、このように下から突き上げられるのがいいと思います。(爆)

『ラブラブミー』
高校生の樋村×同学年(クラス違い)の安達のお話。
これも最初セフレの関係です。でもこっちのお話は『この胸の〜』に比べると好きだなー。
安達が引越しすることになって、それを樋村に言えず逃げ回ってるあたりが切なかったので、その辺が好みだったのかな?(せつない系好きなので)


そしてそして。この本をなかなか売ることができない最大の理由、あとがき。

何がって・・・。

ホワ○トロリータ攻めのルマ○ド受け!byブル○ン

これですよ。最初読んだ時は大爆笑しました。萌えもついにここまできたか!と。
お菓子の特性(ル○ンドが壊れやすい=傷つきやすい)も活かし、パッケージまで考慮に入れた上での素晴らしい妄想っぷりです。
これを読んで以来、ホ○イトロリータとルマ○ドを普通に見れなくなりましたw
というか、「じゃあチョコリ○ールは?バーム○ールは?」と、さらに妄想は酷くなる一方です(笑) でもルマ○ドほどのいいキャラがいないんですよね・・・。 残念v 
さらにバー○ロールで妄想し始めたら危険な方(デ○系)に行ってしまいそうになり、即刻妄想を中断したりしましたw 
あぶないあぶない。ε=(−。−;)A 腐女子の妄想のかたまり(非デ○が基本)のBLに○ブはちょっと・・・ってこんなこと考えてる私が一番危ないよ!(´Д`;) 
でもル○ンドは総受だと思います。(キッパリ)


ところで、最近は「クラッシュル○ンド」っていうお菓子もあるんですよね。
これを見た時は「最初から壊れとるーーー!!(@Д@;)しかも割れた上でチョココーティングしてあるから結構丈夫い…!」と思い、「これだとルマン○受ってわけにいかないじゃないか・・・」と考え込んでしまいました。

うーん、終わってますね・・・・orz
| [BL漫画]その他 | 02:09 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 02:09 | - | - | |
コメント
コメントする