CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
恋する暴君 (6) 限定版 (GUSH COMICS)
恋する暴君 (6) 限定版 (GUSH COMICS) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
表紙からしてやばすぎます(´ii`) 森永くんストラップもついてなんておトク感。買うべし!!!!!
RECOMMEND
恋する暴君 5 (GUSH COMICS)
恋する暴君 5 (GUSH COMICS) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
兄さんが欲求不満!?(´∀`*)
描き下ろしで爆死する読者多数
これは…まじで逝けます(あの世的なところへ)
RECOMMEND
恋する暴君 4 (4) (GUSH COMICS)
恋する暴君 4 (4) (GUSH COMICS) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
バイブル第4巻。
もう、二人の全てが愛しい愛しい愛しい
RECOMMEND
恋する暴君 3 (3)
恋する暴君 3 (3) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
バイブル第三巻。
合意バックーーー!!!
RECOMMEND
恋する暴君 2 (2)
恋する暴君 2 (2) (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
バイブル第二巻。
兄さんが嫉妬をね…v
RECOMMEND
恋する暴君
恋する暴君 (JUGEMレビュー »)
高永 ひなこ
我がバイブルです。
兄さーん!大好きだー!!
SPONSORED LINKS
MAIL FORM
MOBILE
qrcode
<< 「きみが恋に堕ちる」全プレCD感想 | main | 納豆 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
『ワルイコトシタイ』桜賀めい
ワルイコトシタイ
ワルイコトシタイ
桜賀 めい

12月30日、重い荷物を抱えたコミケ帰りに名古屋で買った本です。
ていうか漫画の感想書くのすごい久しぶり・・・(−−;)

生徒会から目を付けられている不良の相川永遠(あいかわとわ)が、唯一安らげる場所は、立ち入り禁止の屋上。そこで出会った特進クラスのエリート・白羽帝(しらはねみかど)は、怒りさえも溶かされてしまう魔性の笑顔を持つ男。時折見せる妖しい視線と、試すような濃厚キスの理由がおバカな永遠には理解できなくて…!?
表題作他、メガネっ子ツンデレラブも収録v
描き下ろし番外編は屋上でvvv
『ワルイコトシタイ』
生徒会長・白羽帝(右の黒髪)×おバカな不良・相川永遠(左の金髪)のお話。

いや〜、可愛かったv(´∀`)
この人の描くお話どんどん良くなってきてますね、私好みにvv 
ちょっと基本的な話の展開としてどうなのかなーというところもあるにはあるんですが、見せゴマが上手かったり小技が効いてたりするので、あんまり気にならずに読めちゃうんですよね。
デフォルメしたキャラの使いどころもいい感じで実にグーv(≧▽≦)b

しかし気になるこの学校の偏差値(笑) 
特進クラスがあるかと思えば、永遠みたいな「気もそぞろ」という言葉の意味も分からないおバカまで…。しかも特進クラスは教室のつくりまで違うそうです。

…まあ、その辺はふぃーりんぐ、ふぃーりんぐ!w(←辻褄の合わないときに使う最近のマイブーム)

サブキャラもいいですね。
生徒会の副会長・幸村とか、永遠の友達(東雲、柏木)とか永遠のお兄ちゃんs(双子なのかな…?どこまでも弟バカな2人)とか。

帝と幸村のケンカ(?)シーンが面白かったです。
生徒会を嫌ってる永遠に「生徒会長」だとバレたくなかったのにバレてしまって、その原因を作った幸村を、帝が顔も見ずに殴るシーンがおもろかった…w 距離感ばっちり。
あと、永遠のお兄ちゃんsで、兄の言った「気もそぞろ」の「そぞろ」の意味がわからず「そぼろ」と聞き間違えた永遠に、「兄貴、もしかしてアイツ 俺らが思ってるよりずっと馬――」「言うな久遠…!その先は兄ちゃん聞きたくないぞぉ!」のシーンも笑えましたし、永遠が生徒会室で帝に抱きついたとき、帝の後頭部を壁(机?)にぶつけてしまって、頭の中で「後頭部強打」→「脳損傷」→「帝死亡(なぜか土葬)」の三段論法を展開するのも…w おバカ……(笑)
こういうちょこちょことした笑いが結構面白くて、読んでてテンポいいんですよねv

あとツボったのがHシーン。
いじってる段階の数ページも実にいいんですが、展開についていけないまま挿れられてしまって、入ってるのに反応が間に合わない永遠に萌え〜!v(´∀`)

そしてその次のページのちくびにちゅーされてる(?)コマ。
・・・なかなかにいいちくびでしたw ごちそうさまです(笑)

『その後のワルイコト』
描き下ろしです。
永遠が帝にいたされてしまったその日、家に帰ってからの風呂上りのシーン。
永遠にばっちり付けられてるキスマークにお兄ちゃんsが気づいて永遠を問い詰めるんですが、本人はそれがキスマークだということ自体知らない(笑)
「他に心当たりはないんだな!?」といわれて「うん」と答える始末…w どうなのよ、ソレ…(笑)
上のお兄ちゃんはその答えに安心してたようですが、下のお兄ちゃんは「え…?どうみてもそれはキスマークだろ…?」と疑ってる顔してますね。

次の日屋上で帝と話してて、永遠がえろいことされそうな展開になり、そこに永遠の友達の東雲がやって来るんですが、このシーンもおもろいw 
コマとコマのテンションの差がね…ww 盛り上がってる二人(主に永遠)を冷静に見た東雲からの構図が…(笑) 確かに「何やってんの お前」ですよw
そこへ幸村もやってくるんですけど、この幸村と東雲がなんかありそう……vv
続編あるのかな。むしろここまで描いててなかったらキツイんですけど…!(´Д`;)

そうそう、最後の1ページ前。永遠が帝に20秒ちゅーされた後の「ぷはっ」のコマも可愛かったですv 最後のページの「黒き微笑み」も笑った…w


『かまってほしいの』『その手には敵わない』『僕は光を愛す』
ちょっと前の作品3つ。全部ばらばらのお話です。

『ワルイコトシタイ』からページをめくっての私の第一声。

「線、太っ!画面黒っ!w(@∀@;)」

特に『かまってほしいの』のキャラの輪郭の太さにビックリです(笑) 
何ペン使ってるんだろ…?(純粋な疑問)

お話は『かまってほしいの』があらすじにもあったようにちょっとツンデレ風味で、この中では一番良かったかな。あとの二つはイマイチ。


それにしても実に可愛らしい絵&話を描かれるようになりましたね、この方vv 
線も細くなってきたようで本当によかったw

今後が楽しみです。たぶんこの人のはこれからも買います。
| [BL漫画]桜賀めい | 02:52 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 02:52 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hotonndo-bl.jugem.jp/trackback/154
トラックバック